読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

臨床心理士みるの療養手帳

脳腫瘍になり、2016.11.14オペをしました。その前とその後の記録です。

うちの小学校一年生の登下校支援はショートステップ

認知行動療法で登下校支援

登下校は、基本ショートステップで徐々に迎え距離を減らし、待ちあわせがすこしずつ遠くへの方策です。
わたしはこの6年、認知行動療法を仕事でしていたので、日常でも便利に使用しています。

臨床心理士みる@ (@millmillmilkco) 2017年4月20日


 ☆徐々に目的を達成し、動機づけを高めてくれる素敵な方法ですね♪

 

☆登下校の写真を撮って時系列に貼る+ランドセルに今日の行き先カード

 写真を使った視覚支援です。

 「ママがここで待ってるからね!」と一緒に見て 、ランドセルに今日の行き先カードをつけます。

 

☆お守りママの電話番号マスコット

 はらぺこ青虫の生地でかわいく作りました。

 

☆防犯ブザーはADHDなので押してしまうため笛を使用しています。

 

☆参考文献

子どもと若者のための認知行動療法ワークブック―上手に考え、気分はスッキリ

子どもと若者のための認知行動療法ワークブック―上手に考え、気分はスッキリ

 
子どもと若者のための認知行動療法実践セミナー―上手に考え、気分はスッキリ

子どもと若者のための認知行動療法実践セミナー―上手に考え、気分はスッキリ