読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

臨床心理士みるの療養手帳

脳腫瘍になり、2016.11.14オペをしました。その前とその後の記録です。

はじめて猫カフェに行ってきました

https://www.instagram.com/p/BFA9llAGMom/
保護された猫たちのいる猫カフェにいってきました

 

 GW最終日はどこに行こうかな~と考えた結果、猫カフェに行くことにしました。
 料金は30分600円、60分1000円で1ドリンク付き(インスタント)です。アレルギー用のマスクもありました。写真はokとのことです。

 わたしはもともと動物好きですし、猫は飼ったことがあるので知っているといえば知っているけれど…こういう形で会うのは初めてなのでドキドキしました。
 手を洗って、初めは保護猫さんたちのなかでも元気組と病気などがある組に分かれていて、たまたま空いていた元気組のいるフロアへ。トラと黒猫が多かったのが印象的です。たぶんそういう素性なのでみんなおとなしいけれど、相性が良くないとなかなか仲良くなるのは時間がかかりそうな印象です。おもちゃを使ったりするとわかめの子なんかは遊んでくれたりしますが、なかなか抱っこさせてくれる感じではなかったです。

 保護猫さんたちのことは以前からほぼ日のミグノンのコンテンツで関心を持っていたので、関心のある方は以下のリンクをご覧ください。

 

www.1101.com

 

 

 

 

 

 

 そんな中でも、この子はなんとなく、近寄ってもよい感じをだしてくれたので30センチ以内から徐々に触れて…

https://www.instagram.com/p/BFA9rTfmMot/

 「にゃっ」握手~! やったー!

     昔買っていたトラ猫に似ているので嬉しかったです。その後、抱っこもさせてくれて楽しいひと時を過ごしました。

  店内の貼紙を見る限り、譲渡は規定がしっかりとしていて慎重に行われている印象で、猫たちのしあわせを一番に考えておられるようでした。わたしは引き取れる環境にはありませんし、実は長時間一緒にいるとアレルギーが少し出てしまうのですが、1時間なら大丈夫でした。初めは仲良くなれるか不安でしたが、ひさしぶりに動物に触れて、私のほうが元気をもらって帰ってきました。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする