読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

臨床心理士みるの療養手帳

脳腫瘍になり、2016.11.14オペをしました。その前とその後の記録です。

マイマグカップの代わりにスープジャーを使っています

https://www.instagram.com/p/BEQcTcamMqL/

飲み物はあたたかいままが好き

 ふつうは、スープを入れるサーモスのスープジャーを家でくつろぎながらデスクで好きなことをする際の飲み物入れにしています。読書などは集中して楽しみたいので、1晩に入れるのが1回で済むのがうれしいです。

 お茶や飲み物は温かいのが好きで、特に冬は、飲み切る前にいつもぬるくなるのが気になっていました。

 もともとはやはり保温の細い水筒を利用していたのですが、こちらのほうが圧倒的に洗いやすいので、水筒は最近しまわれたままになっています。

 

 

 

持ち運ぶときにこぼす心配がないことも大切

 マグを使用していた時には、私は注意不足なところがあるのでときどきこぼしてしまったりしていて、拭く作業が労でした。その場で気が付かない時はあとでなんだか悲しいですし、くつろぎ時間も減ってしまいます。その予防策としてもスープジャーは有効でした。

お弁当にも温かいスープ

 お弁当を持って行くときには、スープやお味噌汁を入れて持参しています。用途が家だけでしたら、マグにふたというタイプもサーモスであるんですが、私の場合はお弁当用途があるので、スープジャーにしています。尚、サイズは0.38Lで、色はクッキークリームを使用しています。二色になっていて、ふた部分がしのぎのようになっているのもかわいらしく気に入っています。